ゆうきすたいる

ゆうきが個人で運営するブログです。ブログ運営を初めて1ヶ月で5000PVと読者登録者数270人達成!現在イラスト勉強中(アイコンは今の現状を表しています)本人は日記だと思って運営しています。気軽に読者登録・コメント・ブログ村をポチっとしてもらえると嬉しいです。

MENU

『高校1年生から受験勉強するべき』薬学部大学生が徹底解説

f:id:Yuki_ichinose:20200719193620j:plain


僕は1浪したことのあるいわゆる高校生で失敗した側の人間です

 

今回はその失敗したことのある僕が

『高校1年生から受験勉強するべきだった』と後悔して欲しくないので全ての高校1年生に向けて話をしていきたいと思います

 

後々、高校生2、3年生の人にも参考になるように書いたので参考にしてみて!

 

大学受験は舐めてかかると受験直前でものすごい大きい後悔が自分に襲ってくるのでぜひこの記事を参考にして大学合格に近づけてください!

 

まずは

・高校1年生から受験勉強をしないとどうなるか

・高校1年生から受験勉強をするメリット

を話して納得してもらいたいと思います

 

 

高校1年生から受験勉強をしないと

まずは、高校1年生から受験勉強をしないとどうなるか、また、どのような問題があるか話していきたいと思います

 

先に知ることで

『こうすれば失敗しないんだ』と自分で考えることができるのでぜひ考えてみてください

 

・後々勉強の負担が大きくなる

誰でも受験によるストレスはかかるものですが、遅ければ遅いほど自分にかかる勉強の負担が大きくなってしまいます

 

よく『自分は3ヵ月の勉強で難関大学合格!』という話を聞きますが相当辛いですよ

 

僕もその話を聞いて受験勉強を先延ばしにしていましたが受験直前になって泣いてました

 

普通は勉強嫌いなので勉強嫌いにとっては本当につらい…

 

なのでそんな話を鵜呑みにしないで今すぐ始めてください

 

後々後悔します…

 

高校1年生から受験勉強をするメリット

では今度は高校1年生から受験勉強をするメリットです

 

・『大学受験』の情報に触れる期間が増える
 

大学受験は『情報戦』です

 

自分が入学したい大学はこういう傾向があってここを重点的に勉強すればいいのか!

 

ということを普通の人は3年生から知る情報を+2年間ふれる期間が増えるということは周りの受験生より相当有利になります

 

なのでぜひ今から自分の行きたい大学について調べてみてください!

 

・コツコツやることで受験期に少し楽しやすく、長期記憶になりやすい

試験の範囲は高校で習うこと全部なわけですから遅ければ遅いほど1日の勉強時間が増えていきます

 

これを高校1年生から毎日勉強していったら後々ものすごい楽することができます

 

オススメ勉強法は

今日勉強した内容を白紙に何もみないで書き込んでいく

という『思い出す勉強法』です

 

これはメンタリストのDaiGoさんも言っていることなんですけど、人間の頭は何か思い出すときにインプットされやすいのでそれを利用した方法です

 

最初はとても難しいんですけど徐々に慣れてくるので頑張りましょう!

 

これが高校1年生でできたら高校3年生の頃には周りの人よりはるか遠くにいるでしょう

 

・勉強するべき科目

高校1年生から受験勉強をするべきなのは分かったと思うので今からは

高校1年生に何を勉強したら良いの?

という悩みを解決していきたいと思います

 

・《結論》全て勉強すべき

全ては言い過ぎかもしれませんが、

現代文・古文漢文・数学1A・英語・理科科目基礎は勉強した方が絶対にいいです

 

では、それぞれ理由を説明していきます

 

・現代文

現代文で高得点を取ろうとすると学校の勉強だけでは高得点は取れません

 

塾で教えてもらうか自分で参考書などで勉強する必要があります

 

現代文は時間はかかりますが、問題の解き方が決まっているものが多いので時間をかけて勉強していけば間違いなく点数を取れる科目です

 

独学でやる方はこの参考書がオススメ

 

 

ゼロから覚醒 はじめよう現代文

ゼロから覚醒 はじめよう現代文

  • 作者:柳生 好之
  • 発売日: 2020/04/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

この作者は『スタディサプリ』で現代文を教えている先生が書いた参考書です

 

よく言う『国語のセンス』を必要しないで正しく読むためのルールを一から解説してくれるので現代文を勉強してない人でもオススメできる参考書です

 

スタディサプリで映像授業もしているので動画で勉強したい!!という方はスタディサプリで勉強する方がオススメ

 

普通に予備校を通うよりも10倍以上安く、いつでも勉強できるので気になる方は利用することをオススメします

 

 

・古文漢文

古文漢文は受験直前に一気にやっても間に合う科目だと言われるんですが、絶対に先にやっておいた方がいいです

 

確かに、受験直前にやっても間に合いますがそうしてしまうと

受験直前まで模試の点数が悲惨なことになってモチベーションが下がってしまいますよ!

 

短い期間でも勉強し終わるなら先にやってしまって模試で高い点数をとってモチベーションを上げた方がこれからの勉強効率がアップします!

 

なので高校1年生からやってしまいましょう

 

とりあえず、古文も漢文も単語の意味を覚えないと解けないので単語帳で覚えましょう

 

おすすめのやり方は先程話したのと似ているんですが

『まず単語帳で10個覚えたら、何もみないで全て単語と意味を白紙に書き出す』

という勉強法です

 

これも思い出す勉強法で脳の定着が格段にいいのでぜひやってみてください

 

ちなみに単語帳は学校指定のやつで大丈夫です

 

文系の人は少し量が多めの単語帳をオススメします

 

・数学1A

数学は絶対に高校1年生からやるべきです!

 

なぜなら、

数学の基礎を疎かにすると後々受験勉強に影響してしまうからです

 

大学受験の数学は数学1A、数学2B、数学3と全て繋がっていてどれか1つでも疎かにすると解けない問題が出てくることがあります

 

また、数学2Bの問題でも数学1Aの内容をうまく使えば簡単に解ける問題も出てくるので絶対に早めに勉強する必要があります

 

なので数学は学校よりもどんどん先の勉強をすることをお勧めします

 

数学を独学で勉強するのは結構難しいのでまずは簡単なものを作って勉強しましょう

 

オススメはこれです

 

《新入試対応》数学I・A基礎問題精講 五訂版

《新入試対応》数学I・A基礎問題精講 五訂版

  • 作者:上園信武
  • 発売日: 2020/02/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
《新入試対応》数学II・B基礎問題精講 五訂版

《新入試対応》数学II・B基礎問題精講 五訂版

  • 作者:上園信武
  • 発売日: 2020/02/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

基礎問題精講は量は他のよりも少ないですが、数学初心者がやるべき問題が厳選されているのでまずはこれを完璧になるまでやるべきです

 

でも、僕は受験生の頃

『どのくらいまでやればいいのか基準がわからない』

と思っていたのでこのように感じている人が多いと思います

 

そのような人のために基準を紹介したいと思います

その基準は

問題を見ただけで問題の解法がわかる

 

ここまで勉強するべきです

実際の受験数学では時間が全然足りないので基礎の問題の解法は覚えとく必要があるからです

 

なのでこの基準を参考に数学は勉強してみてください

 

・英語

英語はまずは単語と文法です

理由は簡単で

単語と文法をマスターしないと長文で点数を取れないから

 

よく、

文法は捨てても長文だけ勉強していればどうにかなる』

という話を聞きますが、

僕も含めて普通の人は無理です

 

長文でも『和訳しなさい』など文法を聞いてくる問題がどんどん出てくるので文法はしっかりとマスターしないと話にならないことが多い

 

なので高校1年生のうちは単語と文法を全てマスターしておき、高校2年生・高校3年生に長文・リスニングの勉強をすることをオススメします

 

英語のオススメ勉強法も『思い出す勉強法』です

 

まずは10個の英単語を覚えて、単語帳を閉じた状態で白紙に今覚えたものを書き出す

 

これを何回も何回もやることで脳に効率よく定着させることができます

 

ちなみに文法も似た感じ

 

『やった内容を参考書を閉じて、誰かに教えるつもりで思い出す勉強法』です

 

人は誰かに教えると長期記憶になりやすい傾向があるのでそれを利用した勉強法です

 

オススメの先生は関先生

 

関先生は英語の本質から教えてくれて暗記ではなく、『理解』するように話してくれるので英語が苦手な人でも鳥肌が出るほど理解できてしまいます!

 

関先生はスタディサプリで授業を何回でも見ることができるのでぜひ見てください!!

 

きっと英語が得意になりますよ!

 

 

参考書派の人はこちらがオススメ

 

カラー改訂版 世界一わかりやすい英語の勉強法

カラー改訂版 世界一わかりやすい英語の勉強法

  • 作者:関 正生
  • 発売日: 2020/06/19
  • メディア: Kindle版
 

 

以前出していた『世界一わかりやすいシリーズ』がフルカラーになってリニューアルされた参考書です

 

これからの英語学習に絶対に役に立つのでこの参考書を完璧にしてみてください!

 

・理科科目基礎

高校1年生の頃は理科を勉強しなくてもいいと思っている人が大半だと思いますが、理科基礎はやったほうがいいです

 

理科・社会は高校3年生の後半からでもいいと言われていますが高校3年生の後半なんていろんなことが心配すぎて新しいことをやる時間がありません!

 

なのでせめて理科基礎はやっておきましょう

 

文系の人は理科基礎だけですし

 

勉強する教材は学校の教科書と参考書で十分です

 

ここでも『思い出す勉強法』をオススメします

 

最後に

今回はついつい熱が入ってしまって長文になってしまいました^ ^

 

僕は高校生の頃、勉強に全然興味がなくて高校生1.2年生ともったいない時間を過ごしてしまいました

 

結局3年生になってもあまり伸びず、大学受験を失敗してしまいましたが、浪人生のときに色々な勉強法を調べてなんとか薬学部に入ることができました

 

みなさんにはぜひ現役合格をしてもらいたいので早めに、今からでも受験勉強を始めてください!

 

きっと受験直前になったら周りの人より楽をすることができるはずなので

 

今回はこれで終わろうと思います

 

この記事を少しでもいいと思ったら読者登録とブログ村の応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

お疲れ様でした〜

 

 

スポンサーリンク